情報発信する上で大事なこと

情報発信する上で大事なこと

こんにちは(^^)

 

最近、古着せどり界隈で有料noteを執筆する方が増えてきました!

有益な情報は「価値」があるので、無料で公開するよりは有料で伝えていく方がいいと思っています。

そうやって、情報発信というビジネスでも副収入を得れたらいいですよね♪

 

ただ、情報発信で収益を得るには、ただやれば儲かるという訳ではありません。

実はそんなに甘くないですw

では、情報発信で稼ぐ、稼ぎ続ける為にはどうすればいいか?

というところを今回は話していきます!

 

 

自分の影響力を確認する

情報発信で最も重要なのは「影響力」です。

自分がどんな人なのか、どんな情報を発信できるのか、

というのを1人でも多くに周知されているかが大事です。

 

分かりやすいのがTwitterのフォロワー数です!

ブロガーやYouTuber界隈では1000人以上というのがポイントになりますが、

物販であれば最低でも500人以上のフォロワーがいた方が影響力ありそうですよね。

フォロワーが少ないようであれば、まずは500人目指してTwitterの発信を頑張ってみましょう。

 

市場を理解する

古着せどり界隈の場合、せどらー総人口が割合10に対し、Twitterで何らか発信や情報収集しているのが5〜6割ぐらい、さらに有益ツイートやブログ、YouTubeなどでしっかり情報発信しているのが1〜2割のイメージです。

情報発信の内容で分析すると、半分以上がメンズのトレンドです。

最近になってレディースの情報も増えてきましたが、私が情報発信を始めた頃はレディースの発信者はほとんどいませんでした。

 

何が言いたいかと言うと、情報が既に多く公開されているジャンルで勝負するより、誰も公開していないジャンル、もしくは少ないジャンルを選んだ方がニーズが集中しやすいです。

私の場合、まだ誰もまともに発信していなかったレディースのジャンルで発信を始めた事で、先行者利益を得る事ができました。

お金を稼いだというよりは、レディースの情報発信といえばエピコという印象や影響力を持ったという感じです。

 

正直そんなにすごい実績は無くても、先見の目を持って先行者利益を得る事ができれば、実は勝てる市場なのです。

情報発信やってる人が少ない理由として、面倒だったり、自信がなかったりするだけなので。笑

まだまだガラ空きの市場なんですよねー、特に古着せどりに関しては。。

 

ちなみに、メンズのトレンド発信はもう遅いという事はありません。

情報は自分の経験から得たものを発信するので、先に発信している方と全く一緒であるという事はありません。

一工夫して影響力を付ければ、まだまだ勝てると思っています。

 

有料の前に無料で発信する

影響力のない無名な状態で有料noteを執筆しても、誰が見つけて購入しますか?

有料noteを出すその前に、まずは自分を知ってもらう為の行動が大事です。

 

やるべき事としては以下のとおりです。

・Twitterの有益ツイート

・ブログ

・無料note

 

全てやる必要はないですが、最低でも有益ツイートぐらいは定期的にしておく方がいいです。

そのツイートを見て、自分の発信内容に興味を持ってくれる人が増えたらOK。

ブログはワードプレスでなくても、無料のアメブロやはてなブログでも大丈夫です。

ワードプレスであれば、Googleアドセンスの審査が通れば広告収入を得る事ができるので、長期的に見れば収益になります。

 

まとめ

とある古着塾が生徒さんに対して情報発信セミナーを開催するように、実は情報発信というビジネスがセカンドチャンスであるという事を理解した方がいいです。

何も実績や特化した情報が無い人がいきなりブログを始めるのは大変ですが、物販やってたら物販の経験で得た知識や経験がそのまま情報発信ネタとして使えるし、その内容が次に始める方の役に立つのです。

 

影響力を付ける為に必要な事は、とにかく目立つこと!!笑

役に立つ情報の発信、学びの発信、行動の発信、考えの発信など、マメに発信すればフォロワーはどんどん増えていきます。

そして、影響力が増せば有料noteはどんどん売れます!

稼ぎ続ける為には、発信を続けること、新しい情報にどんどんアップデートしていくことです。

 

あと、ネガティブな発信は控えましょう。

誰かの粗探しとか、暇人かって思っちゃいます(^^;)

 

これからも情報発信という市場がもっと盛り上がることを楽しみにしています♪

情報発信についての相談も承りますので、お気軽にLINE@にお問い合わせください(^^)

 

 




最後までお読みいただきありがとうございます☆
ランキングに参加しています!
少しでも共感いただけたら”ポチっ”と応援してもらえると嬉しいです♪

女性・お小遣い稼ぎランキング