レディース古着の相場がメンズもよりも安い理由

レディース古着の相場がメンズもよりも安い理由

こんにちは(^^)

 

レディース古着せどりをやっていると何となく感じている方もいるかと思いますが。

レディース古着の相場がメンズよりも安いと感じた事はありませんか??

私は常に感じています。

なぜ、メンズよりレディースは安くなってしまうのか、今回も自分の観点で話していきます。

 

 

出品者の目的が違う

メルカリ・ラクマ・ヤフオクなどでファッションカテゴリ全体ではメンズよりレディースの方が出品数が多いです。

ところが、レディースの出品者の多くは物販の素人、つまり持ち服を不用品として断捨離の為に出品している方が多いのです。

不用品という事であれば、1日も早く売れてほしいという気持ちの方が強い為、どんだけいいブランドであっても、いいデザインであっても相場より安く値付けしてしまうのです。

一方、メンズの出品者になると転売目的の割合が多く感じます。

あと、素人であってもいいブランドは高く値付けしても売れると分かっている方が多い為、相場より安いというのが少ないです。

そのような事が原因で、レディース古着は相場が安くなってしまいます。

 

レディース古着で利益を確保するなら

相場が安いジャンルで、相場よりはるかに高い価格で販売するには、相当高いスキルが無いと厳しいです。

それはアカウントの質がとても重要になってきますし、ブランド知識も必要です。

最初のうちは実績が無い為、難航してしまいます。

販売価格が相場に流されて低くなったとしても、利益はしっかり確保したいですよね。

ここでお伝えできるのは、いかに仕入れ値を安くできるか。

noteでもお伝えしている事ですが、フリーマーケット、ブックオフの200円コーナー、各リサイクルショップのセールなどをうまく利用する事が重要です。

500円以下に抑えることができれば、薄利でも利益は確保できます。

あとは数を積むのみです!

 

レディース+αジャンルで稼ぐ

10万円以上しっかり稼ぐなら、レディースオンリーよりも、レディースと他ジャンルの組み合わせがオススメです。

それがメンズであっても、ハイブランドであっても、アパレル以外でも何でもいいです。

アパレルなら1アカウントで全て出品しても、写真で統一感が出せたらブランディングとしては問題ないかと思います。

それが難しいなら、メルカリはレディース、ヤフオクはメンズという感じでもいいかと。

私はレディース古着せどりが大好きなのですが、稼ぎたいので+αジャンルのスタイルでやっています。

レディースは基本的にライバルが少なく、商品が枯渇しにくい為、仕入れには困らないジャンルです。

しかし、相場が低いというデメリットもしっかり理解しないといけません。

 

秋冬はレディース古着も高利益のチャンス

Twitterでとある方から教えていただいた事ですが、リサイクルショップでよく見かける、ショッピングモールなどで買えるブランドのコートが、500円仕入れで7000円で売れるとの事です。

これってチャンスじゃないですか!?

もちろん、売り方によって実際に売れる価格は変わってくるので、素人と差を付ける為にも、写真と説明文はしっかりと丁寧にこだわりましょう。

確かに、先日セカストでコートを見てきましたが、1000円以下でも見た感じ悪くないものいくつかありました。

今度、実験も兼ねて仕入れて販売してみようと思います。

 

最後に

相場が安いだけにフォーカスするとネガティブですが、ブルーオーシャンというところにフォーカスして、レディース古着せどりをもっと盛り上げていきたいです!

ちなみに、全てが安いというわけではなく、パリコレなどのブランドになるともちろん相場高いので、安く仕入れできるとウハウハですww

これから秋冬服が売れる時期になってくるので、アウターを中心に集めて、しっかり利益を上げていきましょう。

せどり・転売カテゴリの最新記事