フリマアプリで売れる日と売れない日を理解しよう

フリマアプリで売れる日と売れない日を理解しよう

こんにちは(^^)

 

今回は、フリマアプリで商品がよく売れる日と売れない日について理解しようということで話します。

これが分かっている方が、セールの打ち出しなどの販売戦略が立てやすいのです!

 

https://twitter.com/epicogi18/status/1212325712201310208?s=20

 

https://twitter.com/epicogi18/status/1220635523984740353?s=20

 

 

1ヶ月の売れ行きサイクル

必ずしもという訳ではありませんが、私の場合はこんな感じです。

 

月初(1〜7日)…結構売れる

二週目(8〜13日)…ちょっと売れなくなる

月中(14〜18日)…売れる

給料日前(19〜23日)…ちょっと売れなくなる

給料日前後(24〜27日)…結構売れる

月末(28〜31日)…売れない

 

給料日前後は「お金があるから」っていうので理由は分かりますよね。

月初は、クレジットカードやキャリア決済の場合、月の支払い額がリセットされるので、購入意欲が高くなるからです。

月末が売れないのは、月初の逆を考えて、クレカなどの支払い額が予算オーバーになるので翌月に回したいという心理です。

私も日常はクレカ支払いが多いので、月末の買い物は控えてます(^^;)

 

売れる時にやること

売れる時にやって効果的なことは、以下のとおりです。

・新規出品

・値下げ

・期間限定セール(週末などの)

 

出品数が多ければ、もちろん売れます。

なので、新規出品は基本のキです!

 

値下げは、私の場合はいいね数で値下げ額を変えてます。

多いものは100円程度の値下げ、少ないものは一気に500円とか1000円とかガツンと値下げします。

 

期間限定セールは、いいね数の多い商品に対してコメントで案内していきます。

お得感が増すように、500円以上安くなるようなセール内容で仕掛けます。

それによって利益は当然下がってしまいますが、在庫は早く回した方がいいので早く資金回収しましょう。

 

売れる時にとことん売って、売り上げを伸ばしましょう!という感じです。

 

売れない時にやること

売れない時でも出品は続けてほしいのですが、やってはいけないことがあります。

それは、大幅な値下げです!

売れない時は何やっても売れません。

ただテンションが下がるだけです。笑

 

売り上げをキープしたいのであれば”出品数をたくさん増やす”こと。

これしかないです。

仕入れができないのであれば、過去に出品したものを再出品したり、他の販路に出品したり、工夫しましょう。

 

あと、売れなくてもいいね数は増えるので、売れるタイミングで売る仕掛け材料にいいね貯金しましょう。

 

まとめ

売れても売れなくても、共通してやるべきことは「出品」です!!

出品をどの程度頑張るかで、1ヶ月の売り上げが変わってきます。

値下げやセールは出品があってできる事ですからね。

 

物販は、売れ行きに波があるからおもしろいというところもあります。

いろいろ自分で考えながら仕掛けていくことで、実績も上がっていきます。

ビジネスは結果が出ると楽しいので、ただ売るだけの発想ではなく、楽しんで仕掛けていきましょう(^^)




最後までお読みいただきありがとうございます☆
ランキングに参加しています!
少しでも共感いただけたら”ポチっ”と応援してもらえると嬉しいです♪

女性・お小遣い稼ぎランキング