ヤフオクはオークションではなく即決で出品した結果

ヤフオクはオークションではなく即決で出品した結果

こんにちは(^^)

 

今回はヤフオクの出品について。

現在、ヤフオクの出品方法は2パターンあります。

①オークション出品

②定額出品(即決価格)

※フリマ出品は出品ページのフォームそのものが違うので、今回は触れません。

 

最初の頃は高く売りたい欲が強く、私物の不用品以外はほとんどオークション出品で回していました。

しかし、誰も入札しないままオークションが終わり、値段を下げて再出品…の繰り返し。

ある程度安く出品し、やっと入札されたと通知が来たら、ほとんとが終了時間の1時間前だったり、5分前だったりとギリギリのタイミングでした。

ギリギリの時間だと、まず競り合う事が無い!

しかも、古着は特に競り合う事が少ない。。

そこで、即決の出品に変更してみたところ…落札が増え始めました!!

即決にメリットを感じた私は、なかなか売れない商品をどんどん即決に変更していきました。

 

オークション出品の特徴

・入札者が多いと落札価格が高くなる

・入札してもすぐに購入できないので、取引まで時間がかかる

 

定額出品の特徴

・入札するとすぐに購入ができる為、すぐ取引できる

・落札価格が上がらない

 

オークション出品に向いているもの

・定価の高い人気ブランド

・ハイブランド

・レア物

 

オークション出品に向かないもの

・ノーブランド

・安価のブランド

・人気の無いブランド

・使用期限の近いもの

 

オークション→即決に変更してからの変化

・落札率アップ

・在庫の回転率アップ

・レディースの落札が増えた

・ほぼ毎日、最低1点は落札されるようになった

 

結果的にメリットが多い結果となりました!

 

 

ヤフオク出品、理解してくると奥深いと思います。

うまく使い分けて、売り上げを伸ばしていきましょう!!

 

 

せどり・転売カテゴリの最新記事