韓国・広蔵市場へ行ってきた

韓国・広蔵市場へ行ってきた

こんにちは(^^)

 

先日、韓国に行く用事があったので、自由時間を使って広蔵市場(クァンジャンシジャン)に行ってきました!

韓国で古着を仕入れするなら広蔵市場が有名で、いろんな情報発信者がブログやYouTubeでも紹介されていますね。

ずっと行ってみたい場所だったので、行く前から情報収集したりと楽しみでした。

今回は、時間の関係で仕入れはせず下見だけで終わりましたが、雰囲気やアイテム、価格帯や買い方などを共有したいと思います(^-^)

 

 

広蔵市場への行き方

広蔵市場は、地下鉄1号線の鍾路5(チョンノオーガ)8番出口を出てすぐのところにあります。

ソウル駅から乗り換えなしで4駅と、アクセス抜群です。

東大門市場が近くにあるので、ついでに新品アパレルやパックなどのヘルビアイテムが安く仕入れでき、古着に限らず物販されている方には楽しい場所です。

 

古着市場について

広蔵市場の西側の2階に古着市場があり、その中にもいろんな店舗が入ってます。

レディースよりはメンズのトレンドアイテムが多くある印象でした。

ブランドはノースフェイス、バーバリー、ラルフローレン、アディダス、ナイキなど、メンズで人気のものがとても多かったです。

11月の時期ということで、ナイロンジャケットやダウンジャケットといったアウターが特に多かったです。

 

価格帯と買い方について

値札が無いので、店員さんにいくらなのか確認しないといけません。

目安ですが、スウェット・シャツが1000〜2000円、ナイロンジャケットが2000〜3000円、ダウンジャケットが3000〜7000円ぐらいです。

古着バイヤーであることを伝えておくと、ビジネス価格で安くしてもらえますが、たくさん仕入れるとさらに値引きしてもらいやすくなります。

店員さんとコミュニケーションを取って、値引き交渉にもトライしてみましょう!

こちらが韓国語が話せなくても、日本語が話せる店員がいますので安心です♪

あと、クレジットカードは使えないので、必ず現金ウォンを多めに用意しといて下さい。

 

韓国グルメも楽しめる

広蔵市場は地下鉄の駅から市場に向かうまでに屋台がたくさんあるので、韓国グルメも存分に楽しめます(*^ω^*)

時間がなく、フルーツジュースだけおいしくいただきました(^^;;

次は時間を作って、いろんな物食べ歩きしたいですw

 

ソウル旅お得情報

ウォンへの換金は、空港よりも市内の換金所がレートが良くオススメです。

明洞なら、中国大使館前の換金所が特にレートが良くて人気です。

空港に着いたら、必要最低限(交通費)のみ空港で換金し、残りは市内で換金しましょう。

 

仁川空港からソウル市内への移動にAREXという高速鉄道を利用するかと思いますが、kkdayというクーポンアプリを使うと安くなり、クレジットカードで事前決済できて楽です。

 

最後に

今回は下見だけでしたが、お店の方と仲良くなれて雰囲気だけでも楽しむことができました。

次行く時は、仕入れの時間をたっぷり作って行きたいです!

あと、現金は多めに持っていきましょう。

頻繁に行ける場所ではないので、欲しいけどお金が足りなくて諦めるのはもったいないです。

今はLCCのおかげて、大阪からは東京より韓国行く方が安いので、気軽に旅行しながら仕事もしちゃいましょう♪

 




最後までお読みいただきありがとうございます☆
ランキングに参加しています!
少しでも共感いただけたら”ポチっ”と応援してもらえると嬉しいです♪

女性・お小遣い稼ぎランキング