高く売るのはタイミングが大事

高く売るのはタイミングが大事

こんにちは(^^)

 

9月に入り、少しずつ涼しくなってきました。

8月の売上は…正直イマイチでした(^^;)

まぁ、閑散期だから仕方ない部分もあるけど。

今月から秋冬モノをたくさん出品して、売上伸ばしていきます!

 

今回は、高く売るのはタイミングが大事であるという事について話していきます。

先日、古着転売を始めたての頃に仕入れたレディースのジャケットの売れ残りを再出品しました。

写真がイマイチだったので撮り直して、説明文も書き直しました。

そして、元々出品してた価格が、売れずにどんどん値下げてかなり低く設定されているまま放置状態だった為、相場に合わせてプラス1500円くらい高くしました。

すると、1時間ぐらいでコメントが来て、値下げ交渉はありましたが、結果的にはプラス1000円高い価格で購入されました!

そこで感じた事は、高く売るにはタイミングが大事だという事でした。

 

アパレル業界のマーケットのサイクル

ショップで販売されている服について、今の時期に合わせて説明します。

秋物は7月下旬から少しずつ入荷していきます。

その頃のものは今すぐ着れそうな薄手の秋服で、半袖もあれば長袖もあり、秋らしい素材やカラー使いが特徴です。

8月に入ると、秋物はどんどん増えていき、お盆過ぎるとジャケットなどのアウターも登場します。

9月に入ると本格的に売り場は秋物一色で、夏物はセール品の残りが隅っこに小さく並べられているような状態になります。

そして、秋物の値下げは10月には始まり、冬物が売り場に登場します。

春が来る前に冬物を捌かないといけないので、1月からバーゲンで大安売りといった感じです。

 

これは実店舗だけではなく、楽天やZOZOTOWNなどのネットショップでも同じです。

その影響をメルカリやラクマでも受けています。

購入者がシーズン終わりにわざわざ定価で買わないって事が、認知されているのです。

オシャレな人ほど、季節を先取りで早く手に入れる傾向です。

よって、今回私がジャケットを再出品したタイミングが、これから秋物販売シーズンにマッチした為、相場並みに売れたという事なのです。

 

季節関係なく売れるものがある

ただし、季節関係なく、価格変動もあまりなく売れるものが、アパレル商品にもあります。

下記は一例です。

 

・ブランドバッグ、ブランド雑貨

・コレクターアイテム(アーティストのTシャツなど)

・ビジネスアイテム(スーツや革靴など)

・バイク関連グッズ(ジャケットなど)

・サッカーなどのスポーツソックス

 

こういった商品を合わせて取り扱うと、閑散期対策にいいかと思います。

 

売れ残ったシーズンアイテムはどうすればいいか

一番いいのはシーズン内に売り切るように、仕入れの時点で工夫すべきです。

ただ、始めてまだ歴が浅い方ほど、そのバランスが分からず、セールで大量に仕入れてしまい、売り切れずに結局残ってしまいます。

そんな売れ残ったシーズンアイテムは、次の方法で対応すればいいかと思います。

 

・格安にて販売(超薄利)

利益を少しでも確保するならヤフオクで500円とかで出品します。

あと、まとめ売りもいいかと思います。

 

・来シーズンまで持ち越し保管

保管場所があれば、来シーズンまで持ち越ししましょう。

今年よりも来年の方が高く売れる場合もありますし。

 

・リメイクして販売

手間と時間はかかりますが、高く売るにはリメイクが一番です。

 

・リサイクルショップで買取してもらう

手っ取り早く在庫を無くすには、この方法が一番かと。

その代わり、マイナスになってしまいます。。

 

秋に売れるアイテム

9月・10月に販売するのにオススメのアイテムはこんな感じ。

・長袖シャツ

・ナイロンジャケット

・ジャージ

・スウェット

・薄手のニット

・ジャケット

・トレンチコート

・マウンテンパーカー

シャツやスウェットなどのインナー系は、真冬でも着れるのでいいですね。

 

まとめ

アイテムによって売れるタイミングが理解できるようになったら、利益だけではなく在庫の回転も上がります。

経験を積んで理解するのもいいですが、しっかりリサーチしたり、トップセラーから学んだりして、結果を伸ばしていきましょう。




最後までお読みいただきありがとうございます☆
ランキングに参加しています!
少しでも共感いただけたら”ポチっ”と応援してもらえると嬉しいです♪

女性・お小遣い稼ぎランキング