古着せどりで1000円利益は取るべきか!?

古着せどりで1000円利益は取るべきか!?

こんにちは(^^)

 

少し前にTwitterでトレンドになってた

古着せどりで1000円利益は取るべきか!?

について、改めて考えてみました。

 

この話、結論から言えば

人それぞれ価値観で決めたらいい

と思います!

 

副業と専業、初心者とベテランでは、スキルも違えば目標も違いますよね。

 

という感じですが、改めて、私の意見をまとめてみました。

 

 

1000円利益はあってもいい

古着せどりを始めたての頃は、1000円の利益がめっちゃ嬉しかったのを覚えてます。

その前に少しだけ中国輸入をしてたのですが、スマホケースやコスメを販売してたので、1つ売れても利益は300〜500円という薄利でした。

3桁から4桁に上がっただけでもすごいと思っていました。

古着せどりをマストにやるようになってからは1000円以上の利益が標準になり、月利10万円以上も当たり前となりました。

 

今は、最低利益2000円以上出せるようなアイテムを中心に、仕入れするようにしています。

しかし、売れると思って仕入れしても、なかなか売れずどんどん値下げして、結果的に利益が1000円だったアイテムはたくさんあります。

それと、すぐに売れるようなアイテムの場合は、たとえ利益が1000円しか出ないと分かっていても不良在庫のリスクが低いので、仕入れたりします。

 

薄利でも高回転が見込める場合、損切りで結果的に薄利になった場合に関しては、私だったら許せます!

薄利で回転の遅いアイテムは、基本スルーでいいかと思います。

 

関連記事:薄利でも損切りが大事!

 

1点あたりの利益にこだわる必要はない

他の有力せどらーさんも言ってましたが、1点の利益だけにこだわらず、1日のトータル利益、1ヶ月のトータル利益として考えましょう。

ある1日の販売が5000円利益と1000円利益の2点であれば、合わせて6000円の利益です。

平均すれば1点3000円利益になりますよね。

 

要するに、高利益と薄利はバランスよく販売するといいです!

薄利だと売れる回転が早いですが、高利益だと回転が遅くなりますよね。

Twitterでは、まだまだ高利益にこだわる方が多い印象ですが、1ヶ月トータルの販売数と利益が少なかったら意味無いですからねw

薄利であっても、チリツモでしっかり利益残せます。

 

労力をかけたくないなら高利益メインで

薄利に否定的な方が考える主な理由は「労力」です。

 

薄利多売だと出品にかける時間と労力がかかります。

しかし、多売でなくても高利益ばかり定期的に売れると、少ない労力でしっかり利益を積み上げることができます。

これは、経験を重ねてスキルアップしていかないと現状なかなか難しいと思いますが、初心者も薄利で満足せずに、高利益をしっかり出せるようなスタイルを目指す姿勢で取り組んでいきましょう。

続ければできるようになります。

 

しかし、物販ビジネスはどこまでいっても結局は労働収入です。

脱・労働を目指すなら、外注で仕組みを作るか、ブログなどの情報発信でストック収入を作ることが大事です。

 

利益を増やす為にステップアップしよう

初心者は、まずどんなアイテムが売れるのかしっかり学ぶ必要があります。

なので、プラスになるなら利益額にこだわらず、まずはどんどん仕入れして販売してみましょう。

販売を積み重ねることで、自分のアカウントで高く売れやすいアイテムが分かってくるので、次からは高く売れやすいアイテムを中心に仕入れすればいいのです。

 

古着せどり歴2年の私ですら、薄利になってしまうアイテムの仕入れは未だたくさんあります。

けど、それも楽しみつつ、学びと思ってやってます♪

仕入れ行く度に、利益額を少しずつ上げていけるようにステップアップしていきましょう!

 

まとめ

初心者は、1000円利益であっても販売しまくって、まずは学ぶ。

経験を積み重ねて、少しずつ利益額を上げていく。

高利益と薄利をバランスよく販売する。

労力をかけないように、少しずつ工夫していく。

 

一番やっちゃダメなのは赤字ですからね。笑

そう考えると、1000円利益って良いですよね。

 

過去にネットワークビジネスやってた時なんて、月収が1000円台って人めっちゃいました。

物販だと1つ売れば1000円の利益は堅いので、ハードルめっちゃ低いです!

だから、1000円利益が多くても自信持ってやりましょう(*^_^*)

 




最後までお読みいただきありがとうございます☆
ランキングに参加しています!
少しでも共感いただけたら”ポチっ”と応援してもらえると嬉しいです♪

女性・お小遣い稼ぎランキング