専用出品にしない理由

専用出品にしない理由

こんにちは(^^)

 

「令和」になってから最初のブログ投稿です★

相変わらずのスローペースの投稿ですが、今後もお付き合いよろしくお願い致します(*^^*)

 

今回は専用出品について。

メルカリ 、ラクマでは当たり前によく見かける専用出品。

専用出品って、実はリスクが高いことなんですよね。

なので、私は専用出品は極力やりません。

その理由について話していきます。

 

専用にしても買ってくれない

コメントのやり取りまではスムーズにできでも、値下げして専用にした後になかなか購入してくれない方もいます。

他のお客さんでその商品を欲しい人がいたとして、専用出品にしてしまうと購入したくてもできないですよね。

仮に購入してしまうとトラブルになりますし。笑

専用にしなければ、最初にやり取りしてたお客さんが逃げたとしても、他のお客さんが代わりに購入してもらえたりします。

専用出品は、結果的に機会損失になる場合があります。

 

作業の手間がかかる

やり取り後、画像を専用出品のものに差し替えたり、タイトルを編集する作業に手間がかかります。

効率よくしたい方にはマイナス要素でしかないかと思います。

 

まとめ買いの場合は専用出品にしよう

さすがに、まとめ買いの場合は専用にします(^^;)

まとめ買いのお客様はコメントのやりとりをしっかり丁寧にしているので、逃げられる可能性はかなり低いです。

1つの商品ページにまとめて専用にした方が親切ですし♪

というのも、メルカリの場合はクレジットカード払い以外の決済は手数料100円がかかる為、バラバラで購入の場合はそれぞれに手数料がかかってしまいます。

その為にも、1つにまとめてあげましょう。

 

最後に

そもそも、専用出品はユーザー間のローカルルールであり、メルカリ公認ではないです。

そういった面でも、専用はあまりオススメしません(^^;)

買い物は平等にできる権利があると思っているので、ルールにこだわらず、クリーンな環境でやっていきましょう★

 

せどり・転売カテゴリの最新記事