レディース服で知っておきたいデザイン6選!

レディース服で知っておきたいデザイン6選!

こんにちは(^^)

 

最近は男性のレディース古着せどりをやる方が増えてきました。

そんな中でよく質問される事があります。

それは…

 

デザインが分からない!!

という事。

 

女性なら普段から着ているものなので、よっぽどでなければデザインが分からないという悩みは無いです。

しかし、男性にとっては未知のものなのですね(^^;)

 

今回は、ここ数年でよく見かけるデザインについて紹介します!

仕入れの基準にしてもらうといいでしょう★

 

 

ドルマンスリーブ

ドルマンスリーブとは、袖ぐりが深くゆったりしていて、手首に向かってだんだん細くなっていく袖のデザインです。

ここ数年はオーバーサイズが流行しているので、ドルマンスリーブのアイテムはとても人気です!

 

フレンチスリーブ

フレンチスリーブとは、袖付けの切替がなく見頃から続いてカットされた袖。

半袖よりも袖丈としては短くなります。

ノースリーブと半袖の間くらい。

夏はフレンチスリーブのアイテムをよく見かけるので、覚えておきましょう!

 

ドロップショルダー

ドロップショルダーとは、ショルダーポイントよりも腕側に落としたデザイン。

普通の肩のラインよりも丸みのあるデザインが特徴。

特にスウェットやカットソーによく見られます。

こちらもオーバーサイズの流行でしばらくは人気です!

 

オフショル

オフショルとは、オフショルダーの事で、両肩を出し、大きく開いたネックラインのデザインです。

夏物のブラウスやワンピースに多いデザインですね。

シャーリング(ゴムが入ったデザイン)だけではなく、大きく開いたネックラインに肩ひもが付いたデザインや、シャツのような襟付きのデザインなど、バリエーションがも様々。

 

カシュクール

カシュクールとは、胸元は着物のように打ち合わせになったデザインの事です。

ブラウスやワンピースに多く見られます。

ぴったりしたシルエットだとミセスっぽい印象ですが、ゆったりしたシルエットだと若い方にも馴染める感じになります。

 

抜き襟

ここ最近のトレントでとても人気なのが抜き襟です!

元々は、シャツなどを背面に引っ張ってうなじを見せるように着こなす手法でしたが、最近は抜き襟になるように着れるデザインのブラウスが売られてます。

写真のように、襟がなく首回りがゆったりしたブラウスです。

 

最後に

今回紹介したデザインですが、定番なものあれば、トレンド的なものもあります。

あくまでも、今販売するのに参考にしてもらえたらいいなと思います。

あと、こういったデザインの名前をきちんと知る事で、出品時の検索ワードにも入れる事ができるし、購入率が上がりますね。

とにかく、レディースは知識として覚える事がメンズ以上に多いです。

分かってきたら楽しくなるので、とにかく経験を積んで下さい。

あとは、奥さんや彼女、せどり仲間の女性の意見がヒントです。

感性は性別を超えられないところがどうしてもあるので、女性の意見はしっかり取り入れていきましょう(*^▽^*)

最後までお読みいただきありがとうございます☆
ランキングに参加しています!
少しでも共感いただけたら”ポチっ”と応援してもらえると嬉しいです♪

女性・お小遣い稼ぎランキング