出品は計画的に

出品は計画的に

こんにちは(^^)

今回は出品について。

仕入れは楽しいし、スキルが上がると1回の仕入れでたくさん仕入れできるようになります。

しかし、仕入れ数が多ければ多いほど、出品作業が面倒ですよねぇ(ノД`)

私も出品は好きではなく、夜にやる事が多いので、途中で眠たくなりますww

出品をスムーズに行う為に日々試行錯誤してますが、負担に思わないように工夫するべき事をお伝えします。

 

1日の出品数を決める

仕入れ数30点したとして、1日10点ずるやるか、1日7〜8点やるか、まず決めてやった方がいいです。

仕入れたからといってやれるだけやるぞーでは、集中力が保てず、体力的にも精神的にも途中で疲れてきます。

無理のない数を決めて取り組み、ラスト1点になると、早く終わらせたいという気になり、最後まで集中できます!

 

早く売りたいものから優先に

8月の時期であれば、夏物と秋物どちらも仕入れする方いるかと思います。

この場合、先に売り切りたいのは夏物ですよね。

ですので、夏物から先に出品しましょう。

販売価格を高くしたい物も、後の値下げの事を考えたら、安くする物より先の方がいいかと思います。

 

採寸は広い場所で一気に

広くスペースを空けた床や、大きめの机があれば、そこに服を広げて一気に採寸しましょう。

平置き写真の場合は、そのまま撮影もできて楽です。

採寸箇所はひとまず最低限(着丈・身幅・肩幅)あればいいかと思います。

 

出品は人が起きてる時間に

少しでも閲覧数を多くする為には、出品は人が起きてる時間にしましょう。

みんなが寝ている夜中に出品しても、反応はイマイチです。

特にオススメなのは、朝8〜10時、夕方17〜19時、夜22〜24時です。

通勤時、帰宅時、寝る前は一番スマホを触ってる人が多いです。

その時間を狙って出品する事で、購入率は高くなります。

値下げも同様に。

 

短時間での連続出品はペナルティ

短時間で似たような出品が連続すると、圏外飛ばしなどペナルティを課せられるようです。

出品する際は少し余裕も持って次の出品をするようにしましょう。

午前中5品、午後5品という風にすれば問題ないかと思います。

あと、再出品もやりすぎもペナルティになるので、気をつけましょう。

 

まとめ

とにかく、無理をしないようにやればいいだけです。

あと、出品そのものが面倒な方は、外注を使うのもありです。

(私が外注やった事がないので、説明できませんが)

ヤフオクであれば、出品代行サービスもありますね。

ガッツリ稼ぎたい人には外注はいいかと思います。

せどりビジネスは泥臭い作業の先に成功がありますので、コツコツ頑張りましょう(^^)/

せどり・転売カテゴリの最新記事