閑散期に大切なメンタル

閑散期に大切なメンタル

こんにちは(^^)

 

8月ですが、やっぱり物販の売り上げなかなか厳しいですね〜。

2月・8月は閑散期で物が売れない時期だと昔から言われています。

そんな中で、一番大切なのは”メンタル”です!

 

売れない時期だからこそ学びの時期にする

売れる時期は出品だけでも忙しいです!

売れない時期は時間的に余裕が生まれるかと思います。

その時間を有効に使って、どうやったらもっと売れるか考え、トップセラーから学ぶ時間にすればいいかと思います。

私の場合は仕入れ同行とプチコンサルを受けました。

 

ひとつの事だけでなく、他の事もやってみる

物販だけでなく、ブログに挑戦したり、YouTubeに挑戦したりといった感じです。

お金を稼ぐ手段はさまざまです。

物販はニッパチが売れないと言われていますが、情報発信からの広告収入だと季節はあまり関係ないかと思うので、そういった分野を極めるのもいいでしょう。

 

うまくいかなくても”続ける”

何事も継続できれば必ず成長します。

うまくいかない人は途中で諦めてしまいます。

一生うまくいかないなんて事はありません。

もしあったとすれば、本質的に向いてないか、考えがズレているという事です。

まずは続ける事をしっかりやりましょう!

 

プラス思考でいる

「売れない、売れない」と言ってばかりいても、気分は下がります。

Twitterでネガティブなツイートをたまに見かけますが、いいねも押しづらいし、コメントもしづらいです。

というか、いい気分ではありません。

そんな時こそ、プラス思考でいる事が大事です!

たとえ売れてなくても「今日はいっぱい売れた」と言う事で、後にプラスの運気を引き寄せてくれます。

成功者にプラス思考が多いのも、その法則を知っているから。

いきなりプラス思考に変えるのは難しいかもしれませんが、少しずつでも意識しましょう。

 

まとめ

メンタルを変えるのは環境を変える事です。

環境を変える為にも、仲間を持ちましょう!

リアルに会えるなくても、Twitterで十分繋がりはできます。

そして、本当にしんどくなったら一旦休憩してもいいと思います。

息抜きは大事です。

自分のメンタルを良い状態に保つ為にも、何をすればいいか理解し、楽しんでやっていきましょう♪

思考・メンタルカテゴリの最新記事